4月の土曜なでしこ会中止のお知らせ

  • 2020.03.28 Saturday
  • 11:37

こんにちは。有澤です。

都筑公会堂の休館が4/12まで延長されることになりましたので、4/11(土)のなでしこ会は中止とさせていただきます。

暖かな気候となってきたのに、残念です・・・。

でも仕方ありませんね。コロナウィルスの被害がこれ以上広がることのないよう、祈るばかりです。

 

4/22(水)の平日なでしこ会や、5/16(土)の土曜なでしこ会が無事に開催できますように・・・。

どうぞ皆さま、体調にお気をつけてお過ごしくださいね。

次にお会いできる日を楽しみにしています。

3月の平日なでしこ会

  • 2020.03.07 Saturday
  • 12:35

こんにちは、有澤です。

日に日にコロナウィルスの影響の大きさを実感しています。

マスクやトイレットペーパー、ハンドソープやお米など、次から次へと品切れになってしまって・・・。

品切れ解消となり普通に買えるようになった物もありますが、不安定な状況ですね。

つくづく「買い置き」の大切さを実感しました。

早く元通りの生活が戻りますように・・・。

 

2日の平日なでしこ会でも、上記のような会話でもちきりでした。

↓のブログでもお知らせした通り、3日〜15日の期間で都筑公会堂が臨時休館となったため、かろうじて前日の2日は行うことができ、4名の方が参加してくださいました。

このような状況の中参加してくださって、感謝です。   ( ´∀` )/

 

当日はあいにくの雨で気温も低く、寒さを感じる一日でした。

嬉しいニュースは先月見学にいらしていただいた方が、この日から参加してくださったこと。

とても手際よく、慣れた手つきできれいに着ていらっしゃいました。

<新>さん、これからも一緒に楽しく活動していきましょうね。よろしくお願いいたします。

 

この日の話題の1つは、きものの衿型について。

きものの衿型には、<広衿(ひろえり)><撥衿(ばちえり)><棒衿(ぼうえり)>の3種類があります。

 

<広衿>は、衿幅3寸(12センチ弱)のもので、幅半分に折って着用します。

一般的な女物の着物(長着)は、広衿に仕立てられていますね。

 

<撥衿>は主に女物の長襦袢(関西仕立て)に用いられている衿の形です。

後ろの部分の幅が1.5寸(6センチ弱)で、衿先に向かって少しずつ幅が広くなっています。

三味線の撥(ばち)の形に似ていることから、こう呼ばれるようになったとか。

*長襦袢の<関西仕立て>と<関東仕立て>については、また別の機会に。

 

<棒衿>は衿幅が1.5寸の幅のもので、男物や子どもの着物や浴衣に用いられています。

 

女物の着物(長着)は通常広衿仕立てですが、紬などのお洒落着では棒衿に仕立ててあるものもあります。

半分に折る手間が省けるのと、見た目がすっきりとしているというメリットがあります。

夏の浴衣(綿や麻など)を広衿に仕立てて、「夏きもの」として半衿と合わせる着方もありますね。

(夏きものとして着るのに、必ずしも広衿にしなければならないということはありません。)

 

一方、女物の長襦袢は通常撥衿ですが、これも礼装のときにあえて広衿仕立てにすることもあります。

長襦袢も広衿にすると、衿元がふっくらとして上品に見えます。伊達衿を使わないときなどは、とてもシルエットがきれいです。

女物の浴衣も通常は撥衿です。でも撥衿の浴衣を夏きものとして半衿とともに着用すると、すっきりと涼し気な感じがします。

 

<広衿>と<撥衿>は、好みに応じて使い分けてみても良いですね。

 

もう1つの話題は、着物の裾線を合わせるときの手の位置について。

これは<伊>さんが「着物の腰紐より下の、前の部分にシワがよる」という疑問からでした。

原因は引っ張りすぎと、着るときの手の位置によるもの。

 

着物の衿を手で持ち上げて、裾線を決めますよね。

そして右手(下前)→左手(上前)の順に前を合わせていき、腰紐を結びます。

この時の手の位置は、腰紐を当てる位置より「上」にあることが望ましいです。

手が下の方にあると、下前を上げるときに着物にシワが寄りやすくなります。

右手が胸の下位の位置だと、シワも軽減できると思います。

 

あと、上前のシワは左手で引っ張りすぎていることが多いです。

どうしてもヒップよりウエストの方が細いですから、しっかり引っ張ろうとすると、引っ張れてしまいます。

それで布目に無理がかかってしまいます。

引っ張りすぎているかどうかは、上前の衽線が裾からまっすぐになっているかどうかで、確認できます。

(引っ張りすぎていると、腰の辺りから斜めになります。)

 

ご自身が着やすいように、調整してみてくださいね。

 

 

☆今後の予定 ・・・ 都筑公会堂2階和室、参加費500円

(平日) 4/22 (水)、5/29 (金) 10:00〜11:30

(土曜) 4/11 、5/16 いずれも 10:00〜11:30

 

来月には状況が良くなっていることを願いつつ・・・。

皆さま体調にお気をつけてお過ごしくださいね。

 

3月土曜なでしこ会・中止のお知らせ

  • 2020.03.01 Sunday
  • 10:40

なでしこ会の皆さま、こんにちは。

新型コロナウィルスのニュースでは、様々なところに影響がでていますね。

 

都筑公会堂も3/3〜3/15の期間、休館となるとのこと。

そのため、3/7に予定していた3月の土曜なでしこ会は中止となります。

残念ですが、仕方がありませんね。

 

3/2 (月) の平日なでしこ会は、ギリギリ大丈夫なので開催いたします。

でもどうぞご無理なさらないでくださいね。

 

取り急ぎ、こちらのブログでもお知らせさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

さとちゃん

なでしこ会代表
活動に興味をもたれた方は、コメント欄にてお問い合わせください。

☆有澤です☆

活動&ブログ担当の有澤です。 着付け教室とは違った雰囲気のなでしこ会で、メンバーの皆さまに助けられながら楽しく活動しています。 今後、なでしこ会についてのお問合せは有澤までお願いいたします。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM